スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KTR081

先日の雨から川の様子が変わってしまい苦戦が続いて居るので
今日も釣具屋さんによって情報を仕入れてから出撃です。

今日の1箇所目
100925K1
100925K2
水位が高いのは解っていたのですが、
通りかかって見たら人が居なかったので
一先ず川に入って様子を見ることにしましたが



やっぱり押し強
歩くのも一苦労
メインな場所は水面が暴れていて無理ぽいので移動

時間もそこそこ良い時間になってきたので、ライズ情報があったポイントへ移動

教えてもらったライズポイントはプールとプールの間で瀬の様になっている場所だったのですが
上流のプールを覗いて見ると

ライズ発見

よくよく見てみると、シルエットが見えるぎりぎりの深さに
1匹だけですが8寸程度の魚が定位しています。

ポイントとしてはゴルジュに挟まれたトロリとした流れ
100925K3
魚は気ままにゆっくりとしたライズを繰り返して居います。

このポイントはリールからラインを引き出す時のクリック音で
魚が沈んだ逸話が有るほど、細心の注意が必要な場所


まず、迷ったのはポジション
今の位置で魚には気づかれて居ない様ですが
私は魚を下流から見ている状態
下手に狙おう物ならフォルスキャスト一発で沈む可能性大

一旦、川際を離れてクロスで狙えるポジションへ

これだけでもドッキドキです。
ポジションについて、じっと水面を観ていると

バブルレーンの向こう側でモ~ワ~とライズが!
とりあえず移動は成功の様です。

何を食べて居るかは不明ですが、周辺にはチッコイのが飛んで居たので
こんな時の為に巻いた#22のDDで何とか成ると覚悟を決め
タイミングを計ってキャストすると、ライズ地点の7~80cm手前にフライが落ちて
ゆっくり流れだします。

・ >
 ・ >゚
  ・ >゚B
   ・ >゚BB
    ・ >゚BBB>
     ・>゚BBB><

ゆっくりと魚が浮かび上がり
フライをゆっくり咥えました!

合わせを入れると、手元にガツンと手ごたえが!

今日はリーダー5X、ティペットは6X
8寸程度の魚なら切れる心配は無し!
強引に寄せ、ネットまであと少しと言った所で

魚が一暴れ

一瞬ビビリましたが外れた様子は無し
次は一気にネットへ
























ハヤだよ
○| ̄|_
100925K4
狙ってた時はヤマメだとばかり思ってたのに・・・
ライズしていたのは1匹だけだったので、入れ替わった訳では無さそうだし

この時点で集中力を使い果たし

教えてもらったライズポイントではバラシを連発
ライズを端から沈めてしまいました。

その後は少しばかり移動してライズを狙ったのですが・・・
100925K5
オチビが数匹
あの1匹にすべてをつぎ込んでしまった感じで終了でした。
スポンサーサイト

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SMZ

Author:SMZ
下手の横好き
桂川へ通うへっぽこ釣り師

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。